7/1~サウナ飯第6弾販売開始 サ飯で「ととのう」の総仕上げ

2024.07.01


「旬菜旬魚 海廊」にて、好評につき、第6弾サウナ飯「トンカツしび辛石焼麻辣丼を期間限定(7/1~9/30)で販売いたします。
花椒香る麻辣ソースとトンカツの相性は抜群です!

たまの湯のサウナ(スタジアムサウナ・塩サウナ)は入館料に含まれていますので、お気軽にサウナを体感していただくことができます。

サウナ飯スタジアムサウナ・塩サウナドリンク

サウナ飯第6弾はじまります♪

瀬戸内温泉たまの湯「旬菜旬魚 海廊」にて、第6弾サウナ飯が登場!
第6弾はトンカツしび辛石焼麻辣丼です。岡山県産ピーチポークをトンカツにし、花椒(ホアジャン)の辛さが効いた麻辣ソースをかけた、スパイシーで芳醇な味の麻辣丼です。温泉卵の甘さと合わせてお召し上がりください。

※サウナに入っていない方でもご注文いただけます。

~サウナ飯とは

サウナ飯とは、その名の通り、サウナ後に食べるご飯のことです。通常「サ飯」とも呼ばれます。
サウナの後に食べるご飯の味は格別です!普段食べている料理も、サウナ後は一段と美味しい!サウナ飯とは「ととのい」の総仕上げなのです!

~サウナ飯はなぜ美味しく感じるのか

サウナ後のご飯はなぜ美味しく感じるのか・・・。
熱いサウナに入ると、発汗によって体内の水分・塩分・糖分などが消費され、脱水症状になるため交感神経のスイッチがはいります。その結果、急激にエネルギーを消費した後に、体に不足した塩分や糖分を欲することで、普段よりも味覚が敏感になり、食べ物がよりおいしく感じられるのです。

たまの湯内の『2種類のサウナ』でととのう

たまの湯内の2種類のサウナは、入館料のみで入場できます♪

【定番】スタジアムサウナ

サウナストーブがあるサウナ施設。座席が三段で広々していて、リラックス感も満点!
2023年2月のリニューアルで、オートロウリュも導入されました♪
たまの湯では身体に大きな負担をかけないよう温泉利用指導者監修のもと温度設定を行っております。

※イベント等で基本温度は前後する可能性がございます。

【低温】塩サウナ

盛られた塩を体にすりこんで楽しむ塩サウナ。塩の発汗作用で身体の老廃物を流し皮膚表面の消毒・洗浄を促してくれます。
「サウナは好きだけど、長くいれない」そんな方には塩サウナがオススメです。
低温設定で、じっくりとサウナを堪能していただけます。

サウナーの必須ドリンク『オロポ・オれも・ブルポ』

ドリンクパーラー凪茶では、オロポ・オれも・オロックスを販売しております。
サウナ後の乾いた喉を潤す快感は、一度味わうと忘れられません。

アクセス

瀬戸内温泉たまの湯

岡山県玉野市築港1-1-11

岡山市内・倉敷市内より、車で約40分